100人を変える

2014-02-16 リリース

物事が自分の思い通りにならない時、どんな風に思いますか?

あの人のせいでとか、この職場ではムリ、世の中が不況だからなどなど

自分以外のモノに原因を押しつける他責の生き方は楽ですが、

残念ながら、それでは問題は解決しません。

 

世の中には自分の力で変えられるものと変えられないものがあります。

まず天気などの自然現象は変えられません。

大雪に晴れるように文句を言っても、天気は変えられません。

ですから、自分の感情や行動を変えていくしかありません。

 

ではあなたが嫌だと思っている人に対してはどうでしょうか?

その人に良い人になるように文句を言っても、天気と同じように変わらないものです。

ですから、自分の感情や行動を変えていくしかありません…と、ここまでは一緒ですが、

天気と違って相手も人間ですから、あなたの関わり方によっては、

相手が何らかに気づき、自己変化を起こすチャンスが生まれるのです。

 

相手をムリに変えようとするのではなく、まず自分が関わり方を変えるのです。

「自分の力で会社を変えよう」と思う人は、まず「自分の力で自分を変えよう」として下さい。

自分が置かれた状況が望ましくないモノであるならば、

自分を変えていくのが最善なのです。

文句や愚痴を言っている暇があれば、自分自身が変わる方がいい。

 

自分が変わるのは、簡単だと思いますか?難しいと思いますか?

自分に関わりのある人100人を自分の思い通りに変えていくのと

その中心にいる自分1人を変えるのとどちらが楽ですか?どちらの方が実現できそうですか?

過去と他人は変えられない。自分と未来は変えることができる。

このことをどれだけ理解しているかによって、あなたの人生が大きく変わっていきますよ。

Copyright© 2019 (株)グッドコミュニケーション|愛媛県松山市の産業カウンセラー All Rights Reserved.