1分間思考

2017-06-05 リリース

ゼロ秒思考という本が売れています。

白紙を用意して、

自分が取り組もうとしているテーマを一番上に書き、

例)「仕事を早く終わらせるためには」

それについて1分間で自分の解決策をできるだけたくさん書き込むという

非常にシンプルな思考方法です。

 

あまり考え込まず、湧き上がってきたイメージや感覚を言葉にするのです。

書けるときは、どんどん書けます。

テーマにもよりますが、3~4個位は、普通に書けると思います。

アイデアが、普通の思考とは違うところから、飛び出てくるような感じなのです。

ちょっと不思議な感覚ですが、

考えていないのに、スラスラ書けてしまう、まさにゼロ秒思考なのです。

しかも、驚くべきは、意外に良いアイデアが生まれることなのです。

時間をかけるからいいアイデアが出るのではなく、

短時間でも集中して考えれば、いいアイデアが生まれる。

人間の脳は優秀ですね。

 

これを1日10テーマ、10分間やり続けていると、思考能力が高まり、

普段の意志決定も、より正確で鋭く、俊敏に行えるようになるそうです。

私も毎日ではないですが、いくつものテーマに取り組んでいますと、

確かに頭のキレは、少しずつ良くなっているような気がしています(笑)

 

この思考トレーニングですが、1人でやってももちろんいいのですが、

職場で1つのテーマについて、みんなでゼロ秒思考をやってみるといいですね。

絶対に無理だと思っていた課題でも、

みんなで考えてみると、すごい解決策が生まれてくるかもしれません。

考える時間はわずか1分です。

現場は忙しくて時間がないとよく言われますが、

1分なら、何とかなるでしょう。

「1分間対話」「1分間ストレッチ」「1分間思考」

1分間3部作、是非職場の習慣にしてください!

Copyright© 2019 (株)グッドコミュニケーション|愛媛県松山市の産業カウンセラー All Rights Reserved.