自分が変われば周りも変わる

2018-02-05 リリース

あなたの周りの人を変えようと思うあまり疲れていませんか?

それより先に、自分を変えましょう!

あなたの行動が変われば、周りの人も変わるのです!

 

みなさんは、多くの仲間と一緒に仕事をしていると思います。

自分と気の合う人もいれば、合わない人もいるでしょう。

当たり前のことです。

同僚、上司、部下、利用者に至るまで、みんな私にピッタリで、最高の職場です。

そんな職場あるはずがないのです。

 

人というのは、自分と合わない人がいたら、不満を感じます。

そして、自分の思うように変わってくれるよう期待し、働きかけるものです。

やさしく諭すように伝えるのか、あるいは、怒りと共に伝えるのか、

一人で直接関わると、反発されるから、

他の人にも働きかけて、共同作戦をとろうとする人もいるかもしれません。

 

こうした「相手を変えよう」というやり方だと、

自分が不満に思う人が5人いれば、5人に対して変わるように働きかけていかなければなりません。

時間もかかるし、気も遣うし、不満も溜まる一方で、これは、なかなか大変です。

でも一番残念なことは、その5人が変わってくれないことなのです(笑)

 

では、どうすればいいのでしょうか?

それは、まず自分が変わることなのです。

相手に笑顔が足りないと思えば、あなたが徹底して笑顔で接する。

もっと仕事をして欲しいと思うなら、あなたがもっと仕事に集中する。

そして、ここが一番大事な点なのですが、

あなたが頑張ったのに、相手が変わらなかったとしても、

そのことに一喜一憂しない。

つまり、相手の態度に自分が振り回されない、ぶれない、

自分の軸をしっかり保つということです。

 

あなたが一貫して、笑顔で、仕事に集中している姿を見続けていると、

相手の中で、何らかの気づきが起こり、自己変容する可能性が生まれます。

「相手を変えようとする前に、まず自分が変わること」

自分1人を変えるだけですから、これは、簡単かつ確実です。

他人5人を変えるのと、自分1人を変えるのとどちらが楽ですか?

「過去と他人は変えられないが、未来と自分は変えられる」

どんな小さな取り組みでも構いません。

まずは自分が変わることから始めてみましょう!

Copyright© 2022 (株)グッドコミュニケーション|愛媛県松山市の産業カウンセラー All Rights Reserved.