自信をつける方法

2017-07-03 リリース

研修で「自分のことがどちらかというと好きだという人は?」

と質問すると、どれくらいの人が手を挙げると思いますか?

ほぼ全員か、8割か、半分か、それとも3割位でしょうか?

ちょっと考えてみてください

正解は…

 

 

多くても2割程度!

ですから、手を挙げた人が、恥ずかしいような状況になるのです(笑)

あなたの予想と比べてみて、どうでしょうか?

もう、何度もそういう場面に出くわしているので、

今では、驚きもしませんが、私は、半分は超えるだろうと思っていたのです。

自分が好きな人は少ないんですよね。

 

自分が好きという感覚は、自己肯定感につながり、自己肯定感は自信につながります。

心の健康を保つ意味でも、非常に大切な要素です。

人間関係を良くするためには、つい相手に意識を向けがちですが、

実は、自分との人間関係を良くすることが最優先です。

自分とは、どんな時も、意識がある限り、常に向き合っているのですから。

まず、自分自身といい関係作りをする必要があるのです。

 

もし、今の自分が好きでないなら、好きな自分になる努力をすればいいのですが、

これが、簡単なようで、なかなか難しいようです。

どうすれば、自分のことをもっと好きになれるのでしょうか。

1つの方法を提案します。

それは、小学校の先生である岩堀美雪先生が発案された

「パーソナルポートフォリオ」を作ってみるという方法です。

1冊のクリアファイルを100円ショップで購入することからスタートです。

そして、その中に、自分の目標や長所を書いて、どんどんファイルのポケットに入れていく、

あなたのこれまでの宝物、大切な写真、手紙、賞状、成功したことなど、

それを見たら自分が元気になったり、私も頑張ってきたなと思えるものを

とにかくどんどんファイリングしていくのです。

非常にシンプルですぐにできます。

 

まずは、1枚ファイルするところから始めましょう。

そして、そのファイルを更新し、眺めるたびに、頑張ってきた自分を再確認できるのです。

これが、あなた自身の自己肯定感をあげていくことに直結します。

1年も経ったら、あなただけの立派なパーソナルポートフォリオができていることでしょう。

今まで気づかなかった素敵な自分に出会い、自信がついているはずです。

さあ、好きな自分になろうと決めて、早速ファイルを買いに行きましょう!

Copyright© 2022 (株)グッドコミュニケーション|愛媛県松山市の産業カウンセラー All Rights Reserved.