本気で変わる

2014-05-11 リリース

私が今、行っていることは、人の成長支援、会社の成長支援です。

従業員一人ひとりを支援することは、結果として会社の支援につながります。

 

 

さて、今多くの会社組織が、人材育成に頭を悩ませています。

人を育てるためには、教育研修が必要です。

これは間違いありません。

ただ、人が育つ組織、社風を作るのには時間と反復学習が不可欠なのです。

 

全社的な研修を全社員が受講し、方向性の統一をはかり、共通意識を持ち、

次は小単位のチームで、本音を語り合い、チームワークを高め、

そして、個人成長や個人のストレスケアに個別対応していく、

全体→チーム→個人という教育研修、成長支援を継続的に行わない限り、

組織は変わらないと思います。組織はそういうものなのです。

仮に1日や2日の研修で組織が変わったとしても、長続きしないでしょう。

時間をかけずにできたものは、すぐに崩れます。

また、どれほど教育研修を行ったとしても、

一番大切なのは、組織改革を本気で主導するトップの意志です。

これがなければ、どうにもなりません。

 

個人でも組織でも、今までのやり方でうまくいかなかったのであれば、

今までにない、何らかの変化を自らが起こしていく必要があります。

成長のない1日から、新しい成果は生まれるはずがないのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright© 2019 (株)グッドコミュニケーション|愛媛県松山市の産業カウンセラー All Rights Reserved.