初めてできたこと

2014-03-16 リリース

あなたは今、何か実現したいことはありますか?

それを実現するために、どのようなスキルを必要としているのでしょうか?

スキルを身につけようとする時、

どれ程多くの情報や知識を仕入れても、体験しなければマスターできません。

 

例えば、これからギターを始めようとするのであれば、ギターの教本を何百ページ読んだとしても

決してギターが弾けるようにはなりません。

頭で理解しようとするよりも、実際にギターを買って、10分でも20分でも毎日弾いてみることです。

ピアノでも、野球でも、コミュニケーションスキルでも同じ事です。

同じ行動を繰り返し行うという、実践トレーニングが不可欠なのです。

 

そして、もう一つ大切なことがあります。それは、

「できないことをやり続けなければ、できるようにはならない」

ということです。

 

自転車に初めて乗れた体験、鉄棒の逆上がりが初めてできた体験等々。

子供の頃、いきなり自転車に上手く乗れた人はほとんどいないと思います。

バランスをとるのが難しくて、何度も転んだりしたのではないでしょうか?

倒れる怖さを乗り越え、痛い思いをしながらも、チャレンジをし続け、

自転車に乗ることをあきらめなかった人が乗れるようになるのです。

何度やっても簡単にできないものほど、途中で投げ出したり、あきらめたりしたくなりますが、

トライし続けない限り、できるようにはならないのです。

 

今、達成をあきらめかけていることはないですか?

あの頃を思い出し、もう一度行動を起こしてみませんか?

そして、あなたは今、何かにチャレンジし続けていますか?

Copyright© 2019 (株)グッドコミュニケーション|愛媛県松山市の産業カウンセラー All Rights Reserved.