傾聴を学ぶ

2015-01-18 リリース

職場でのコミュニケーションの根幹を支える傾聴を取り上げます。

傾聴研修、話し方講習、整理整頓講座などなど

スキルを身に付ける研修は、いつの時代でも人気があります。

特に、今のように先行き不透明の時代になると、

本職以外に何らかのスキルを身に付けようという意欲が高まるようです。

 

介護の仕事というのは、対人スキルが重視され、

介護関連の資格講習でも、コミュニケーションに関する科目は必ずあります。

でも、実際に学ぶのは、時間もわずかですし、

何より実践演習が殆ど無く、理論的な内容に終始することが多いのです。

ヘルパー研修然り…ケアマネ研修然り…

ヘルパーさんも、コミュニケーション能力を問われますが、

ケアマネさんに到っては、利用者とのインテークから始まり、

各サービス事業所との連絡調整、サービス担当者会議の進行、

家族からの相談など、本当に高度なコミュニケーション能力が必要とされます。

傾聴だけでなく、自分の意向もしっかりと相手に伝えていく能力が求められます。

コミュニケーション能力が上がれば、課題の本質へのアプローチが改善され、

時間効率が高まります。

また、ムダなストレスが双方にかからないので、人間関係も良好になってくるでしょう。

 

コミュニケーションの基本である傾聴のスキル。

これまで、お伝えした通り、大事だとは思うのですが、

学ぶ場がありません。ないのならば、作るしかありません。

介護職のための傾聴講座を始めることにしました!

体験型の入門講座を毎月1回、無料で始めてみます。

関心のある方の参加をお待ちしております。

詳しくは、新着情報からご確認下さい。

 

Copyright© 2019 (株)グッドコミュニケーション|愛媛県松山市の産業カウンセラー All Rights Reserved.