みんなでブラインドタッチ

2015-03-23 リリース

まずは、こちらのサイトにアクセスして、

腕試しをどうぞ →e-typing

 

どうでしたか?

レベルはどれ位でしたか?

E-からGoodまで17段階のレベルがありますよね。

今のレベルを控えておいて下さい。

そして、もしあなたがAレベル未満でしたら、

この機会にブラインドタッチにチャレンジしてみましょう!

ブラインドタッチは、マスターするのに時間がかかりそうですが、

実は1ヶ月も練習すれば、誰でもできるようになるのです。

まずはホームポジションをしっかり身体で覚えましょう。

いい練習ソフトがあります →Ozawa-ken

毎日5分でも10分でもいいから、練習すること。

そうすれば、必ずブラインドタッチができるようになります。

 

ここまでは、よくある個人のスキルアップについての話です。

でも、私がおすすめしたいのは、

ブラインドタッチに全スタッフがチャレンジする

ということなのです。

まずは個人がスキルアップに励み、

レベルアップ認定試験を定期的に社内で実施し、

それぞれのレベルアップ状況をゲームのように競い、楽しむのです。

目標のGoodレベルに到達したら、資格手当をつけるのがいいでしょう。

頑張ったことが給与に反映されるとやる気が上がります。

そのスタッフの時間当たり生産性が高まった効果を考えたら安いものです。

全スタッフがパソコンで素早く入力できるようになれば、

全体の業務効率は格段に向上します。

 

でも、それ以上に大きいのは、スタッフが自分の成長を実感し、

そして、やればできるという自信がつくことでしょう。

小さな自信の積み重ねが、次の行動意欲に繋がっていくのです。

こういった根気と努力が必要なトレーニングは、1人で続けるのは難しいものですが、

お互いの成長を認め合い、みんなで、楽しみながらやれば、一体感も生まれてきます。

「あの人ができたのなら、私もできるはず」といった相乗効果も期待できます。

業務効率を上げると同時に、個人の成長と組織の活性化ができるなど

1つのイベントから、多くの化学反応が現れてきますよ。

みんなでブラインドタッチ!始めてみませんか?

 

Copyright© 2019 (株)グッドコミュニケーション|愛媛県松山市の産業カウンセラー All Rights Reserved.