お値段以上…

2014-07-06 リリース

①お値段以上… ②あなたとコンビニ… ③ファイト一発…

それぞれの言葉の後に続く、企業名や商品名、ほとんどの人がすぐに思い浮かぶと思います。

覚えていたところで何のメリットもないのに(笑)

コマーシャルの影響はスゴイなと改めて感じます。

 

今日お伝えしたいことは、そういった共通用語が社内にどれだけ浸透しているか、

あるいは、共通用語自体が存在するのかということなのです。

ここでいう共通用語とは、経営理念を含む組織固有の共通目的です。

バーナードによると組織の成立要件は、共通目的、協働意欲、そしてコミュニケーション。

この3つのどれが欠けても組織の存続は難しくなります。

 

様々な組織で研修をさせていただき、

「あなたの会社の共通目的は何ですか?」

と尋ねても答えられる人はなかなかいません。

場合によっては幹部クラスでも危うかったりします。

 

さすがに理念がないところはありませんが、

抽象的なものだと、全体に浸透しにくいため、

わかりやすい共通目的を別に作ってもいいかもしれません。

そして作ったあとは、何百回、何千回と反復して唱えるしかありません。

朝礼や会議の前に唱えるのは必須です。

 

ちなみに私は、最初に入った会社の経営理念を、

退職して15年以上になる今でも暗誦できます。

そのせいでしょうか、今でも愛社精神があるのです。

ほとんど洗脳に近いものがあるかもしれません(笑)

共通目的の共有、反復することで、必ず浸透します。

地道にやっていきましょう!

 

 

 

Copyright© 2019 (株)グッドコミュニケーション|愛媛県松山市の産業カウンセラー All Rights Reserved.